2013年09月02日

好きなアニメ殺し屋イチについて

私の好きなアニメ「殺し屋イチ」について記事を書かせていただきます。
主人公イチは細身の弱弱しい印象だが、強靭な筋力と格闘技の足技を持っており、
過去自分がいじめられた体験を振り返りながら目の前の敵をかかとに設置されている

ナイフの武器でめった切りにしていく物語です。アニメながらもその描写が
結構なグロテスクさ。主人公イチも超サディストで人を傷つけることで性的構文を覚え射精まで
してしまう変態野郎ですが、殺戮シーンが気持ちいほど気持ち悪いです。

イチはジジイと呼ばれてる30代前半のおっさんに操られ
やくざの親分である、垣原を最終的に殺すのですが、この垣原は超マゾで、
イチとの戦いは超Sと超Mの究極の戦いになってます。子供には正直店れる内容ではありませんが、良識ある大人の方はぜひ見てみてください。

スマホ漫画

posted by にんたまブログ at 10:50| Comment(0) | コミック・マンガ・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

いいひと。にみる幸福のあり方

いいひと。はドラマ化もされたので知っている人も多いと思います。高橋しんさんの漫画です。高橋しんさんはほのぼのした漫画が多く、見た目はファンタジックなんだけれども、実は色んな人がいろんな事で悩んでいるのだということを、1つの事象に対してさまざまなキャラクターをぶつけることで掘り下げていきます。

この、いいひと。はまさにそんな漫画で、彼女を地元に置いて1人で上京して、まわりの幸せの為に働くという人を描いています。そしてまわりの人は彼を最初はバカにしながらも、その本気さや理想にひかれて自分でも無理だと思っていたことにチャレンジしていくことになります。

全員が幸せになるわけじゃないけれどもそれぞれが自分なりにぶつかって答えをだしていく。幸せのあり方を考えさせてくれる名作です。

http://xn--zck8ci1194dzlg.awe.jp/

posted by にんたまブログ at 19:14| Comment(0) | コミック・マンガ・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

歌声なき音楽漫画「BECK」

「BECK」とは、月刊少年マガジンにて連載されていた音楽漫画のタイトルです。また、主人公たちのバンド名でもあります。

主人公である田中幸雄(たなかゆきお)通称コユキは、最強バンドを目指す帰国子女の南竜介(みなみりゅうすけ)と偶然出会います。そしてバンドのメンバーとして過ごすうちに、その卓越した歌唱力を目覚めさせて奇跡を起こしていきます。

作者は「ゴリラーマン」などを描いたハロルド作石さんです。この人の漫画は印象的なコマが多いですね。とくにセリフのない写実的な絵の部分が、想像力を刺激され漫画世界と引き込んでくれます。

「BECK」においてもその表現は健在です。とくにコユキの歌唱シーンにおいては、この効果が如実に表れていると思います。奇跡の歌声を一度聴いてみたい気もしますが、聴こえないからこそ想像できる奇跡、とも言える気がしますね。

http://xn--pckh2c5f747nscn.bex.jp/

posted by にんたまブログ at 19:44| Comment(0) | コミック・マンガ・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。