2014年07月10日

カラコンを買うなら落ち着いた色で

私はカラコンも普通のコンタクトレンズもしたことあがあります。私は視力が悪いため、カラコンを作った時も度が入っていました。カラコンを作った時は、ライトブルーを作って使用した記憶があります。しかし、ほとんどつけずに使わなくなりました。

その理由は、あまりにもライトブルーが目立ちすぎて、遊び以外には使えなかったんです。憧れと興味でカラコンを作りましたが、失敗したと思います。今思うとカラコンを作るのも普通のコンタクトレンズを作るのもどちらでもいいとは思いますが、カラコンを作るならブラウンなどの落ち着いた色が良いと思います。ブラウンなら、普段も仕事でもつかえる気がします。

そして、今は目を大きくするコンタクトもありますので、カラコンでも問題はありません。長く使えそうな色などを選ぶことをお勧めします。

ジーニー カラコン
セシル カラコン
センスマニア カラコン
posted by にんたまブログ at 16:56| Comment(0) | コンタクト・カラコン・メガネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。