2014年03月03日

恋人未満な微妙な関係 幻月楼奇譚

一歩進んで二歩下がるような若旦那と置屋の幇間の、ちょっと不思議な幽霊話+微妙にBLな本!

それにしてもこの本、一回読んだだけじゃ細かいところの意味がわからないですね。一回読み終わってから、「ああ、これってそういう意味だったんだ!」と読み返すとははぁと唸るというか、細かい仕草の一つにも無駄のない伏線の張り方に、「漫画家って因果ね!」って思いますねぇ。ホントにこの人のマンガって隙がないっていうか、コストパフォーマンスがよすぎですな。

老舗の味噌屋の跡取りの若旦那が執心な置屋の訳有の幇間(意外と力持ち)。二人の関係もホントにこう、進みそう? で進まないのが、またいいですなぁ〜。こういう友人以上恋人未満な微妙な関係を書かせるとたまらないですねぇ。

漫画読み放題
ティーンズラブ
スマホコミック
posted by にんたまブログ at 15:02| Comment(0) | コミック・マンガ・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。