2013年10月01日

藤商事のCRリングFPSは傑作です

私はST機が好きでよく打ちますが、藤商事のCRリング。これは本当に傑作ですよね。FPFは連チャン率は高いものの初当たりがとにかくキツイ。おまけに初打ちでハマって2R確変、ST抜けで以後当たらず、の最悪コンビを経験したため、しばらく打つことはありませんでした。

ところがFPSが出て、この確率なら、と試しに打ってみたところこれが抜群に面白い。通常時は強予告が複合しないと当たらないんですが、その出現ポイントやバランスが絶妙で、いつも当たる気がする反面、最後まで油断できなかったり、飽きること無く打てます。

ST中は回転数によって告知パターンが三種類あるため、いろいろな当たり方を楽しめるところもよく考えられています。両手が落ちるときの叫び声も、期待していない時に来ると本当にビックリ。思わず何度か変な声が漏れてしまったこともあります。

京楽
posted by にんたまブログ at 12:02| Comment(0) | ゲーム・アプリ・パチスロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。