2013年08月06日

体力的、精神的に疲れる引っ越しのアルバイト

私は大学2年生の時、クロネコヤマトで引っ越しのアルバイトをしたことがあります。
このアルバイトは、体力的にも精神的にも大変で、もう二度としたくないアルバイトです。

引っ越しのアルバイトなので、重い荷物を持つことになります。体力には自信があったのですが、普段使わない筋肉を使ったため、いつも筋肉痛でした。しかも、短時間で作業をしないといけないため、走りながら荷物を運んでいました。

家から家へと移動する時はトラックに乗っているのですが、一緒に乗ったスタッフが無口な人が多くて精神的にも疲れました。ボーとしていると、「ちゃんと前を見ていろ」と怒鳴られる
ため、いつも緊張していました。アルバイトが終わった後はいつもくたくたでした。
posted by にんたまブログ at 09:21| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。